ドクター松井クリニック 支払い方法

選べる支払い方法!

↓公式サイト
↓Web限定の激安価格はこちら!



 

ドクター松井クリニックでは、個々人の都合に合わせて次の支払い方法から自由に選ぶことができます。それぞれのメリットやデメリットなど、詳しく確認して自分に合った支払い方法を選びましょう。

3つの支払い方法

  1. 現金
  2. クレジットカード
  3. 医療ローン

 

現金支払い

現金払いの最大のメリットは、その後の手間が一切ないことです。
ただしデメリットとしては、支払いが一括のみとなります。ということは、この支払い方法は懐に余裕がある人向けですね。

クレジットカード

【VISA・MasterCard】
非常にスタンダードな支払い方法です。ただし、扱っているクレジットカードはこの2点になります。
また、基本的には本人名義のカードしか使えませんが、家族名義のカードでその家族が同伴している場合はその家族カードを使うことができます。

医療ローン(分割ローン)

信販会社に申込手続き(審査)を行なうことにより、医療ローンを組むことができます。これによって最大60回までの分割払いが可能なので一度の支払額を非常に安価にすることができます。(利用限度額は300万円です。)
なお、医療ローンの申し込みの際は、身分証明書・銀行の通帳・銀行届出印の3点が必要です。

身分証明書

持参する身分証明書は次の中から選んでください。

  1. 運転免許証
  2. 健康保険証
  3. パスポートと住民票
  4. 金融機関発行のクレジットカードまたはキャッシュカードをいずれか2枚と住民票

現住所と一致しているか確認して下さい。
学生の場合は、学生証・実家住所・固定電話番号が必要です。
18歳未満の場合は保護者名義の申し込みになります。

[未成年の方へ]
未成年者(20歳未満)が手術や処置を受ける場合、必ず保護者の同意が必要になります。同意書に必要事項を記入し、通院時に持参してください。(無料カウンセリングだけの時は同意書不要です。)また、未成年の場合は利用限度額が50万円(税込)までになります。
同意書ダウンロード